FX 安全

FXを安全にはじめたいならFX会社のココをチェックしよう!

FX 安全,FX,安全

FX会社って大丈夫なの? 詐欺にあったり、いきなり倒産したりしないか心配でなかなかFXをはじめられない・・・。

そんなあなたのために安全にFX取引できるFX会社の選び方についてご説明します。
いまどき倒産なんかしないでしょっ、て言う人も必見ですよ。

最近は少なくなってきましたが、以前は何百社という取引会社があり、金融庁からの規制も現在と比べ厳しくなかった為、不正な取引や倒産をするFX取引会社も多くありました。

ちなみみにFX会社が倒産したらあなたの資産がどうなるか知っていますか?

現在では、金融庁により信託保全の義務化が課せられているため、FX会社が顧客から預かった保証金は信託保証という制度によって信託銀行等に管理を委託しているので、仮にFX会社が倒産しても資金を失うというリスクは回避できます。

100%信託保全で大切な資産を安全に守ってくれるFX会社はどこ!?

信託保全だからといって100%安全な訳ではありません。信託保全にも種類があるのです。

 

[完全信託保全]
 顧客の証拠金を完全に信託銀行などの信託口座に預け、分別管理します。
[一部信託保全]
 顧客の資金の一部を信託銀行などの信託口座に預け、分別管理します。(残りはFX会社で管理します。)
[分別保管]
 信託銀行などの信託口座は利用せず、FX会社内で分別管理します。

 

万一、FX会社が破綻しても大切な資産が安全に守られる「完全信託保全」の業者を選びましょう。

 

口座を開設するだけならどこのFX会社も無料で開設できるので、安全な完全信託保全のFX会社の中から2~3つ選んで口座開設した上で少しずつ取り引きをスタートするのがおススメです!

初心者に人気!完全信託保全で安全なFX会社を数ある中から徹底比較!

比 較
GMOクリック証券
外為どっとコム
DMM.com証券
イメージ
信託保全 完全信託保全 完全信託保全 完全信託保全
証拠金
信託先
三井住友銀行  三井住友信託銀行
みずほ信託銀行 日証金信託銀行
三井住友銀行
みずほ信託銀行
日証金信託銀行
SMBC信託銀行
口座維持
管理費
無料 無料 無料
特 徴
  • 年間取引高世界第1位に選ばれた大人気のFX会社です。
  • メールや電話でのサポートが24時間OKなので初心者でも安心して使えます。
  • スプレッドが狭いので初心者からFXのプロまで幅広く評価が高いのでおススメです。
  • FX預かり資産で10年連続FX業界№1です。
  • 「FX取引ツールの使いやすさ」「FXお客様のサポート体制」「FXシステムの安定性」「FX情報量」2年連続№1なので初心者でも安心です。
  • FX基礎の会場&オンラインセミナーや20種類以上の為替番組、専門家レポートも参考にできますので初心者も安心です。
  • 米ドル/円をはじめとしたメジャー通貨はもちろん全20通貨ペアで業界最狭水準!
  • 操作性抜群のオリジナル取引ツールは初心者でも使いやすいです。
  • 平日24時間電話サポートが多くの顧客から支持されています。これなら初心者でも安全ですね。
キャンペーン キャッシュバック実施中! キャッシュバック実施中! キャッシュバック実施中!
評 価 FX 安全,FX,安全 FX 安全,FX,安全 FX 安全,FX,安全
公 式

サイト

 

とにかくFXを安全にはじめたい初心者の方ならまずFX会社のココをチェックすればOK!

現在では、金融庁により信託保全の義務化や自己資本比率の規制などが実施され以前よりはFXを安全に取引ができるようになりました。

 

しかしながら、会社の規模や信頼性をチェックし自分で納得したうえで口座を開設することをお勧めします。
チェックする項目として、口座数、自己資本規制比率、資本金、信託先、上場・非上場などがあります。

 

口座数

口座数が多いほど取引会社の規模が大きいと言えます。
口座数が増えるにつれ様々な顧客のニーズに応えて行くためにサービスの改善を行っていくので多い方が良いです。

 

自己資本規制比率

金融商品取引業者の財務の健全性を示す指標で、120%以上に保つことが義務付けられています。

 

資本金

会社自体の体力を示すものでFX取引専門の会社ではそれほど資本金を必要としませんが、証券会社の場合はFX取引以外のサービスも提供しているため資本金は高くなっています。

 

信託先

先に述べましたように、顧客が安全にFX取引できるように信託保全は義務付けられていますので、口座開設しようと考えているFX取引会社の信託先がどこなのかをチェックしておくことをお勧めします。

 

上場・非上場

上場企業の場合は、会社のあらゆるデータを開示する義務がありますのでより詳しく会社を知ることができます。
また、非上場の場合でも、上場企業ほど開示する義務がないとはいえ、各取引会社は顧客に信頼してもらえるようにきちんとデータを開示しています。

最初に必ず口座開設しておきたい!人気のGMOクリック証券はイチオシ!

 

何と言ってもGMOクリック証券のツールの使い勝手の良さは格別です。
また、ツールも良いのですがスプレッドの狭さもSBIFXトレードを除けば最狭です。

 

その他にもいいところがありますので、各項目毎の特徴ををよく見ていただき口座開設をする際の参考にしてください。
※オリコン顧客満足度ランキングは2013年度の結果です。

スプレッドの狭さは圧倒的にスゴイです!

SBIFXトレードには負けてしまいますが、スプレッドの狭さは圧倒的すごいです。みなさんが良く取引する米ドル/円で0.3銭原則固定、ユーロ/円で0.6銭原則固定です。
また、高金利通貨で知られる豪ドル/円で0.7銭原則固定は他の取引会社に比べるとなかなかの狭さです。

驚きの低スプレッドをもっと詳しく

取引ツールは抜群!初心者にもデイトレーダーにも使いやすい。

サイバーエージェントFXも対応するプラットフォームが多いですがGMOクリック証券も負けてはいません。iPadに対応したアプリが無いのが残念ですが、多くの方が利用されるWindowsPCはもちろんのこと、ブラウザ版のみですがMAC、その他にiPhone、Android、携帯(ガラケー)、に対応しています。
次に使いやすさですが、他の取引会社同様、PC向けのツールでは、1つの画面で為替レート、チャート、ポジション状況、決済ボタンを表示することが可能なので、初心者の方のように1つの画面で取引する場合でも非常に使いやすくなっています。
さらにすごいところは、「プラチナチャート」というツールを提供している点です。このプラチナチャートは、様々なテクニカル指標を表現できるのはもちろんのこと、なんと最大16種類のチャートを同時に表示することができます。ロスカットにも素早く対処できますね。
最初のうちはチャートは一つでもいいですが、複数の通貨をトレードするようになったり、様々な時間足のチャートを活用したい場合に同時に16種類まで表示できるのは非常に便利です。

高機能取引ツールをもっと詳しく

豊富なニュース情報が利用できるので初心者でも情報収集しやすいですよ!

ニュース情報は、FXの取引会社でよく利用される「MarketWin24」はもちろんのこと、「ダウジョーンズ」、「日本証券新聞」など他の取引会社と比べても多くの情報を提供しています。

まだあるうれしい無料サービスをもっと詳しく

 

 

 

 

 

FXネオ(CM)

 

PAGE TOP